ふろウラ Flowllah

Just another WordPress.com site

海兵、タリバンにおしっこ

leave a comment »

http://www.bbc.co.uk/news/world-16538159

殺害したタリバン兵の死体にアメリカの海兵がおしっこをかけている映像がネットに流れて大騒ぎになっているけれども、そのニュースを一緒に見ていた同僚は「起こるべくして起こったことだし、いままでだってずっとこういうことが行われていた」と、冷静なコメントを述べていた。「兵士たちは敵を殺害しなくてはならない。軍隊では敵を人間だと考えるなと教えられる。相手も人間であることを思い出してしまうと、現場での戦闘に影響するからだ。相手を動物以下の生き物と考えるように訓練された結果、死体におしっこをかけることなんてごく当たり前のことになる」。

ということで、今回の一件は「戦場の兵隊が敵兵の死体におしっこをかけた」ことがニュースなのではなくて、「その映像がネットに流出した」ことがニュースなのだと考えるほうが適当だろう。または「戦場の兵隊が敵兵の死体におしっこをかける」ことが日常となっている現場と、そうした行為が言語道断の非人間的なものに映るお茶の間との意識の差がニュースになっている、とも言える。

ワシントン DC では、さっそく国防長官や国務長官が海兵の行為を非難するコメントを出した。「彼らの行為は、米国軍人の規範から大きく外れたものであり、許すことはできない」という国務長官のコメントは、もちろん一般向けの建て前コメントに過ぎず、新兵教練ではこれまでと同じ指導がこれからも続くだろう。だから、これからも「敵」に対する「非人間的な」扱いもなくならない。そもそも相手の人間を殺害することほど「非人間的な」行為はないのだから、おしっこかけたくらいで大騒ぎすること自体が滑稽だ。

Advertisements

Written by Flowllah

January 13, 2012 at 11:33

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: